KTie KTie
Windows Mobile 6.xのInternet Explorer Mobileで携帯サイトを閲覧可能にします。

登録カテゴリ: ブラウザ

KTie
KTie [ke:tai]はWindows Mobile 6.x(以下WM6.x)のInternet Explorer Mobile(以下IEM)で携帯サイトを閲覧するための拡張機能です。
※個体識別番号が必要なサイトなど全てが閲覧できるわけではありません。

[機能一覧]
* User Agentを偽装して携帯サイトを閲覧。
- 指定したデバイスに偽装。
- 偽装するデバイスの複数登録。
- サイトごとに自動的にデバイスを選択。
* JScriptを使ったドキュメント変換(WM6.5のみ)。
- au・SoftBankの絵文字を携帯絵文字フォントで表示。
※willcom・docomoは変換することなく携帯絵文字フォントのみで表示可能
- 位置情報サービスの利用。
* IEMの動作変更。
- WM6.5のIEM8をWM6.0相当のIEM7の動作に変更。
- IEM8のビューポートサイズの変更。
* Opera Mobile 10(以下OM10)の起動。
- IEMで表示中のサイトを、OM10のUser Agentを変更後、起動して表示。
- カーソル暴走を軽減。

公式サイト

http://soft.wince.ne.jp/soft/Detail/KTie/PID4502/

作者

だんだん

最新バージョン

Download now!

1.1.0.1 [2010/10/07(Thu)]

JScriptを使ったドキュメント変換(WM6.5のみ)を追加しました。
既定で次の変換を提供しています。
+ au・SoftBankの絵文字を携帯絵文字フォントで表示。
+ 位置情報サービスの利用。


▼過去のバージョン・追加と削除

編集にはログインが必要です。
ログイン