SDL.dll SDL.dll
SDL.dll を利用するアプリに必要なランタイムライブラリパックです。

登録カテゴリ: ランタイム

WindowsMobile 端末上で Simple DirectMedia Layer ライブラリを利用するアプリの実行に必要なランタイムライブラリです。

この CAB により、SDL.dll が Windows システムフォルダにコピーされます。

公式サイト

http://www6.ocn.ne.jp/~yta/sdlce/

作者

yta (http://www6.ocn.ne.jp/~yta/)

最新バージョン

Download now!

ver.1.4.1 [2012/04/12(Thu)]

SDL-1.2.15 Stable 版をベースに変更。
EXE 実行モジュールと同じディレクトリに置かれる gx.dll を優先させた。(GAPI)
フレームバッファ書き込みのルーチンを高速化させた。(GAPI)
SDL_UpdateRect で描画が乱れる不具合を修正。(GAPI)
画面回転で勝手に前面に出て来ないように修正。(GAPI)
画面回転イベントで渡される画面サイズを調整。(WINDIB)
VGA 環境で SDL_SetVideoMode のフラグに SDL_FULLSCREEN を渡すと不正な大きさのウィンドウが作られるので修正。(WINDIB)


▼過去のバージョン・追加と削除

編集にはログインが必要です。
ログイン